Profile [ プロフィール ]

渡辺真知子プロフィール

誕生日 : 10月23日
出身地 : 神奈川県横須賀市
血液型 : B型
趣味 : スキューバダイビング、ガーデニング
愛犬 : ビット(チワワとジャックラッセルテリアのMIX)

「”シンガーソングライター”はテレビに出演して歌わない」という当時の音楽業界の常識を覆して積極的に歌番組に登場する。

「迷い道」・「かもめが翔んだ日」・「ブルー」・「唇よ、熱く君を語れ」など日本のポップス・シーンに残る数々のヒット曲を送り出し、印象的な歌詩と心に残るメロディー、そして深いエモーションをたたえた抜群の歌唱力で一躍人気アーティストの仲間入りを果たす。

日本レコード大賞最優秀新人賞、他音楽祭12賞受賞。

 

パワフルな歌唱は現在も勢いをそのままに、 メロウ・ソフト・シャープ・ストロングと自由自在に声を操るボーカルは圧巻。 デビューの頃よりコンサート活動を精力的に続けており、 その内容はオリジナルはもちろんのことジャズ・ラテン・ロック・クラシック… などスタンダードナンバーを斬新なアレンジで展開している。

 

近年ではそのライブパフォーマンスが評価され、ブラジル、キューバの日本人移民100周年式典など海外で歌う機会も 多い。2011年には日ロ友好イベントとしてロシア・サンクトペテルブルグにて地元のオーケストラと共演し、 翌2012年にはロシア大使館でのサマージャズコンサートに出演。

 

また創作活動も意欲的で、2010年以降、周年アルバム含むCDを4枚、コンサートDVD1枚を制作。
ジャンルにとらわれない幅の広さ、大人ならではの表現力で ” 今 ”を歌うオンリーワンのアーティストである。
2016年10月5日、シングル「ときの華」をリリース。

これまでの活動

1975年 『オルゴールの恋唄』がヤマハポピュラーソングコンテスト(ポプコン)にて特別賞受賞
1977年 洗足短期大学音楽科を卒業し、11月『迷い道』でデビュー
1978年 『かもめが翔んだ日』発売、日本レコード大賞最優秀新人賞、他音楽祭13賞受賞、『ブルー』発売
1979年 イタリア「サンレモ音楽祭」に出演
1980年 『唇よ、熱く君を語れ』(カネボウイメージソング)発売。カネボウイメージソング
1982年 第11回東京音楽祭国内大会にて『好きと言って』が作曲賞受賞
1984年 CF「KIRIN生樽 おもいやり、まごころ」細野晴臣氏と出演、映画「メインテーマ」出演
1985年 コンサート'85渋谷公会堂、他3ヶ所にて開催、新宿ルイード3Days(60曲)ライブ
1988年 JRナイスミディパスイメージソング『哀愁トラベラー』発売、アリゾナへ旅立つ
1989年 4月 帰国/横浜博「YES '89」コンサート
1990年 日中交友協会主催によるコンサート出演、北京、上海、石家荘にて開催
1991年 ヨコハマ・ミュージックフェスティバル出演、第23回ツムラサマージャズフェスティバル出演
1992年 連続ドラマ「幸せを急がないで」出演、研ナオコさん、ノーランズに楽曲提供/日清パワーステーションライブVol.1&Vol.2
1993年 日清パワーステーションライブVol.3〜Vol.5
1995年 「ヨコスカジャズドリームス'95」司会&出演/文化放送「電リクときめき倶楽部〜フォーエバーヤング」レギュラー/NTV「THE夜もヒッパレ」出演(〜2000年)、日清パワーステーションライブVol.6
1996年 CF「BIG CHALLENGE TOYOTA'96」野茂英雄氏と共演/熱帯JAZZ楽団に専属ボーカルとして加入
1997年 CF「アスパラドリンク」中畑清氏、有田紀恵さんと共演
1999年 青山円形劇場(360度ステージ)コンサート
2000年 「2000(ミレニアム)BEST/渡辺真知子」を発表
6月 キリンカップ ボリビア戦にて「君が代」斉唱/「20世紀に乾杯!」と題し20世紀最後のコンサートを開催(六本木STB)
2002年 デビュー25周年記念アルバム「大切な順番〜SpecialBest〜」をリリースし25周年コンサートツアーとして全国25ヶ所を廻る
2003年 NHK-BS『青春のポップス』で、レギュラーとして出演しつつ秋からのツアーで、よりエンターテイメント溢れるコンサートを披露
2004年 NHK連続ドラマ(5回)「妻たちの卒業式」に出演
11月 青山劇場コンサート開催
2006年 横須賀市制100周年を担う横須賀大使を拝命(任期3年間)
2007年 1月 天草国際アート&ミュージックフェスタにて、ベース界の巨匠エディ・ゴメスと共演
2月14日 30周年を記念し全曲新録アルバム「鴎30〜海からのメッセージ〜」をソニー・ミュージックダイレクトよりリリース。新曲『それでも I love you』収録
2月15日、16日 六本木STBにて発売記念ライブを開催。『かもめが翔んだ日』が千葉ロッテマリーンズ応援で使用されるようになり、
7月3日 ロッテファンからの要望によりマリンスタジアムで歌唱。
8月15日 『かもめが翔んだ日(スタジアムバージョン)』シングルリリース
秋、東京・文京シビック大ホール・出身地横須賀芸術劇場他各地にて30周年記念コンサート「鴎30〜海からのメッセージ〜」開催(2008年4月まで)
2008年 6月4日 シングル『いろいろな白』リリース(NHKラジオ第1「ユアソング」6月度・7月度オンエア)
8月20日 自身初のライブDVD「それでも I love you〜横須賀より愛をこめて〜」発売
11月18日から京急電鉄駅メロに選ばれた「かもめが翔んだ日」が地元堀ノ内駅で電車の到着を告げている。
2009年 2月4日 阿久悠トリビュート「歌鬼2」で「もしもピアノが弾けたなら」を歌唱。新たな一面を展開
9月25日 東京国際フォーラムにて「渡辺真知子コンサート2009〜いろいろな白、私の白〜」開催
2010年 4月Kamome Music設立 夏から秋にかけてLIVE〜Kamomeが翔んだ日〜を開催(東京・横須賀・名古屋・大阪)
2011年 4月から全国コミュニティFMラジオ72局ネット「Afternoon Pradise」火曜レギュラーパーソナリティを始める(継続中)
9月ロシア・サンクトペテルブルグにて日・ロ友好コンサート「日本の秋」出演
10月コンサート2011〜明日へのはばたき開催(東京・大阪)
2012年 4月AMラジオ「渡辺真知子〜恋の予感」(全国11局ネット)放送開始(2015年まで)
6月22日ロシア大使館での「サマージャズコンサート」出演
6月27日発売の一青窈アルバム「一青十色」に『あたしだって』作曲で参加
10月26日デビュー35周年記念アルバム「腕の中のスマイル」発表。『腕の中のスマイル』『愛(いのち)のゆくえ』収録
10/13横須賀芸術劇場、11/1のOn Dayに東京渋谷さくらホールにて記念コンサートを開催、好評を博す。
2013年 1月25日「Amor Jazz」リリース。"Amor & Smile"Tourと題し全国コンサート展開
6月19日発売の岩崎宏美アルバム「LOVE」に『あなたにだから』作詞・曲、歌で参加
8/1.2鎌倉にて「古都の風〜建長寺特別公演 渡辺真知子コンサート&創作能オンディーヌ」開催
9月6日活きいき、楽しく、かっこよく年を重ねている人物におくられる「グッドエイジャー賞」受賞
10.11月NHK「みんなのうた」に楽曲『しまうまとライオン』で初登場
10月『愛(いのち)のゆくえ』がBS朝日「昭和偉人伝」(毎週水曜21:00〜21:54)エンディングテーマに選ばれる。
2014年 8月13日35周年コンサートの模様を収録したDVD「渡辺真知子コンサート'Amor & Smile'Special」リリース
9月10日ラテン&ジャズのカバーアルバム「Amor Jazz2〜Show-WA〜」をリリース『MI TIERRA NATAL〜私のふるさと〜』収録
インペリアルジャズ、横浜ジャズプロムナードなどジャズフェスに参加
2015年 6月24日初めて自身でセレクトしたオールタイムベスト「いのちのゆくえ〜My Lovely Selections〜」(3枚組)リリース。
夏から秋にかけて名古屋〜大阪〜東京のコンサートをプロデュース
2016年 7月からラジオ新番組「渡辺真知子のBeautiful Dream」放送開始。(山梨放送他2局)
10月5日シングル『ときの華』リリース
秋にはコンサートツアー「渡辺真知子コンサート2016〜ときの華〜」開始

ページトップへ